経営促進
PROMOTION

エントリー
ENTRY

経営促進

林 沙矢子

取り組みたい事に向かって走らせてくれる「柔軟な社風」のもとで、どんな自分に出会えるかワクワクしています。

1.転職に至った理由を教えてください。

前職では、企業様への法人営業をしていました。金融関係だったので、毎月の売り上目標もしっかりありましたし、本当にバリバリの営業職でした。お客様からファイナンシャルプランナーとして資産運用をお任せいただけたり、信頼が生まれると頼りにしてご相談を頂けたりと、やりがいも感じていました。新卒から7年間お世話になりました。しかし、途中から営業職の本分である「売り上目標の達成」が自分の極めたい事ではないなと気づき始めました。持てる力を会社のどの部分に注ぎたいか考えた時、一緒に働く方を支える仕事がしたいと感じるようになりました。
前職の会社では「キャリアの型」が決まっていて「進みたい道に行けなかった事」が転職に至った理由です。

2.入社の決め手、至る出来事はありましたか?

一番の決め手は、社長の「社員の意思を最も大事にしている」というお言葉を、選考の過程で感じることができたからです。退職してから、経営について考える機会がありました。会社を経営すること、会社が成り立つことって凄い事だなと感じました。ますます会社にいる「人」を支える仕事がしたいと考えるようにもなりました。ただ、経験がないので、どこから始めようかと思っていたところ、当社の求人に出会いました。面接で、私の話と適正を加味しながら面接をしていただいていると思えたことと、ふくおかホールディングスグループの今後の展望を伺い、ワクワクできたことが入社の決め手です。

3.入社後のギャップはありましたか?

強いて言えば、自分が前職は大手の会社でしたので、その環境(制度等)と比べると、これから人が増えるにつれ、必要な部分を足していくのだろうなぁという印象を受けました。でもそれ以上に自分が興味のある仕事ができる環境や、ワクワクできる環境は、社会人生活では欲しくてもなかなか手に入るものではないと実感していたので、毎日自主的に楽しく働けていて充実しています。社員の方達もアットホームで親しみやすかったです。仕事に関しては、毎日取り組みたい仕事が多すぎて、上司から「もうちょっとゆっくりでいいんじゃない?」といわれ、多々ブレーキを自主的にかけています。(笑)

4.入社してからの業務経験を教えて下さい。

1週間は、全部署の仕事知る為の研修がありました。先輩方がどんな「想い」でこの会社に居るのか、これから「会社をどう成長させていきたいのか」少しわかった気がしました。なにより、一つの家がお客様の住処となるまでの過程に感動したことを覚えています。その後1カ月は、HPのコンテンツの作成(社員インタビュー等)を完成させるための仕事を中心に致しました。2か月目から少しずつ、採用や人事、今後の制度の考案など、現在の仕事を任せて頂いています。どちらかというと慎重に物事を進めたいタイプなのですが、「たくさん失敗して、糧にしていって下さい」と言われたことで、思い切って走らせていただいてます。社員の方がもっと快適に仕事ができるようなサポートの仕方も勉強したくて、先輩方からも色々教えて頂いています。

5.これから挑戦したい事はありますか?

携わっている人事という部署は走り出したばかりの部署なのですが、弊社の理念を活かした、弊社らしい部署になってほしいと思っています。「おっ!」な人事を目指し、社員の方がより羽をのばして働けるような環境づくりのお手伝いがしたいです。わからないことばかりですが、自分の成長にも繋がる仕事を自ら探していきたいです。

6.「おっ!」を生み出す為に気にかけている事はありますか?

シンプルですが、何事にも興味をもって向き合ってみる事です。特に、人の考えや発想にアンテナをはっています。前職は、日々のプロセスやこなさなければならない事は、ほぼ決まっていました。今はどちらかというと、自分で探しに行くという感じなので、人事として、社内の方とのコミュニケーションから生まれる「あったらいいね」などの発想がとても大事だと考えています。「聞く係」で終わらず、具体的にカタチにできた時に、社員の方から「おっ!」と思ってもらえたらいいなと考え、日々の業務に取り組んでいます。

7.福岡工務店で活躍する人はどんな人だと思いますか?

当社で活躍されている方は、「仕事を楽しんでいる」方だと思います。女性でも男性でも、見ていてかっこいいし、仕事をしている姿が楽しそう、幸せそうだなって感じています。そんな方たちは、自分のキャリアプランや目標がハッキリしていて、物事に関して柔軟性はあるけど、ブレないという特徴を持たれている気がします。

メンバー

仕事・人を知る

イレブンバリュー